/*nend*/

Mac Book Airで仮想通貨デビュー2018

MacBook Airで仮想通貨を始めたサラリーマンのブログです。

無料作業ツール使ってみた結果【G Suite】が1番パフォーマンスがよすぎ。


こんにちは。アラサー新郎(@around30fkg)です。
いよいよ今月で退職することになり、来月から個人事業主としてスタートします。
会社の肩書きは捨て、個人事業主として稼いでいきますよ。

とくに個人事業主「信用」が一番大事だと思ってますし、同時に依頼された仕事のパフォーマンスも高めていかなければなりません。


もっとも遠隔での作業(主に自宅⇆依頼主)がメインのため"報告・連絡・相談"
正確に進めていきたいのですが、過去当ブログで紹介した無料コンテンツでは

macbookairdekasegitai.hatenablog.com

それぞれサイト・アプリのメリットはあるものの、目的別にツールを使い分けなければならないといったデメリットもあるため、

一つのコンテンツで【メール・チャット・映像通話・データ管理】ができる
コンテンツを探していたところ、1周回って辿りついた結果やっぱり

"G Suite"が最良でした。

f:id:macbookairdekasegitai:20180516091322j:plain

 

 

 

G suiteとは

G SuiteとはGoogle社が提供するサービス以下コンテンツを利用可能(有料版あり)。

1.Gmail 
2.Google ドライブ
3.Google ドキュメント・スプレットシート・プレゼンシート・およびフォーム
4.Google カレンダー 
5.Google+ 
6.Googleサイト
7.Google App Vault

 

1.Gmail 

・言わずとしれた無料メールの王道。最近では受信メールが自動的にカテゴライズ
されるなどya**o!メールより全然使いやすい。

2.Googleドライブ 

・画像・動画・ドキュメントデータなどが保管できるクラウド型ストレージ
 無料版で15GB利用可能。スマートフォンのデータや4K動画の保蔵等ではすぐに
 15GBは超えると思うので有料版をオススメしたい。

   【News】
  5.15に有料版は"Google One"へ改名され容量別の料金は以下の通り。
 ・100GB  1.99$
    ・200GB  2.99$
    ・2TB   299.99$
     (最大30TBまで利用可能、2TB-30TBは299.99$)

3.Google ドキュメント・スプレットシート・プレゼンシート・およびフォーム

Googleドキュメント
Googleスプレッドシート
Googleプレゼンシート
Googleフォーム

いわゆるマイクロソフトでいうワード・エクセル・パワーポイント・フォーム。
直近ではスプレッドシートピポットテーブルチェックボックスそしてマクロ
使えるようになっています。

4.Google カレンダー 

僕の場合はmacbook airを使っているので、iカレンダーと同期して使っています。

5.Google+ 

Google+GoogleSNSですが、FacebookTwitterほど使用頻度はあまり高くありません。

6.Googleサイト

外部リンクにて詳細があるのでご覧ください。自分のサイトを作成できます。

ferret-plus.com

7.Google App Vault

現職でもよくあるのですが、クリエイティブな仕事を依頼する際に発生する
"成果に対しての支払い"、"成果物のクオリティ"または"業務工程の不備による営業被害"など企業間同士でもよく発生する問題です。そのような場合のエビデンス確保をするためにはメールのやりとりを推奨しますが、そのようなデータの保管やトラブルのトリガーとなる因子を調査するためのコンテンツです。

gsuite.google.co.jp

 

以上のような形で無料版でも十分個人事業主としてスタートするには優れた
ツールが満載なG Suiteです。

7つのツールに無料ツールに加えストレージも15GBとライター等
ドキュメント作成の仕事の方にとっては最適ではないでしょうか。
ただし、クリエイティブな業務となるとあっという間に無料版(15GB)はなくなります。

その際は以下より有料版をお申し込みください。

G Suite のお申し込み


こちらのプロモーションコードで初年度が20%OFFにてご利用いただけます。

・ベーシックプラン:GAHEE9LM4674MNA
・ビジネスプラン:GCN4PAFXN7NNKV6

 

ぜひお試しください。